2007年08月

2007年08月19日

身体を温めることの重要性

「体温が1℃下がると基礎代謝が12%低下する。」

「体温が1℃下がると免疫力が37%低下する。」

「体温が1℃下がると体内酵素の働きが50%低下する。」

↓



このように、私たちは「身体を温めることの重要性」に改めて気付かされました。

医学的にも証明されている「身体を温める事」(ホット)が、心と身体の両面に大きな効果をもたらし、調和とバランスをもたらすエクササイズとしての「ヨガ」を組み合わせたこの「岩盤浴でのヨガ」は、現代人に最もマッチした健康法だと考え、私たちはこの「岩盤ヨガ天翔房」を取り入れることになりました。

tantei_saitama at 02:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 天然温泉じゃぽん | YOGA

どうして岩盤浴でヨガするの?

天翔房


岩盤浴施設
『天翔房』








どうして岩盤浴でヨガするの?

↓



女性の半数以上が冷え性だと自覚している



現代人は、食生活や生活習慣の変化にともない、水分を過剰に摂取したり、シャワーだけでお風呂を済ませたり、クーラーの効いた部屋で一日中過ごしたりと、身体を冷やす生活スタイルになってきています。
特に女性に関しては、「半数以上の女性が冷え性だと自覚している」という統計データがあるほど、冷えている人が非常に増えています。

tantei_saitama at 02:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 天然温泉じゃぽん | YOGA

『岩盤ヨガ天翔房』って何?

最近注目を集め続けている「ヨガ」ですが、他のヨガと最も違うところは「温度」と「湿度」です。

当館の岩盤浴施設『天翔房』の温度を30℃または36℃に設定、アロマミストによって湿度を65%に設定し、その暖かいお部屋で60分のヨガのポーズを行なうことで、筋肉が伸縮しやすくなり、体の硬い人でも無理なく安全に柔軟性が増してきます。

また、温度と湿度のバランスから大量の汗をかきます。

「岩盤ヨガ天翔房」を初めて体験された方はまずこの汗の量にびっくりされます。

レッスン中に多い人で1リットル以上のお水を飲みながらポーズをとる為、効率よく体の水分循環が行なわれます。

汗をかくことにより、毛穴に詰まった汚れや老廃物が排出されて、瑞々しいお肌になるだけでなく、ストレス解消にも大変役立ちます。

さらに、ヨガの基本である深い呼吸によって細胞のエネルギー源である酸素を体内に取り入れ、有酸素運動を行なうことで脂肪が燃焼しやすくなります。

また、普段動かしていない筋肉をいろいろなポーズで動かすことで、全身にしなやかな筋肉がつき基礎代謝が高まります。

つまり、身体の両面から、健康で理想的なボディメイクが実現できます。

tantei_saitama at 02:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 天然温泉じゃぽん | YOGA
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@