2007年09月

2007年09月06日

救えなかった過去4

この事があってから約1年後。


どこかの国の女性モデルが、痩せすぎで死んだ、

というニュースが流れた。

そのため、痩せすぎのモデルは、何かのショーに

出場停止などの規定ができたなどと。








夜の商売から足を洗って仕事をできている自分に、

自信を持ち始めた矢先の出来事。






私は、何をよろしくお願いされたのだろう・・・。

そんな自問自答を繰り返した日々がありました。




しかし、この事がきっかけで、

目指すものが見つかったらしく。




退院後に、

「私、栄養士になりたい!」



そう言って、中卒の小娘は、いや、女性は

高卒認定試験(大検)を目指して勉強していた。




腕の4文字の刺繍は手術して消し、







そして、8月に8科目受けた試験の結果、



合格!




今月、22歳になる、

身長160cmの元小娘は、

何と、

47kgに!


これの意味、

私「おーっ、太ったなー!」

女性「ありがとう!」



というのは、

こういう事です。





早くちゃんとした彼氏つくれ!

だの、

やりたい事が見つかって良かったな!

だの、他愛も無い話。






あの頃は、何だか悪かったね、

俺ももっと早く、強く説得できればね。




何言ってんの?

たけちゃん大丈夫?

私だよ?

でもさー、

私も性格なおさないと、彼氏無理だわ。




うーん、おかげで俺も忍耐力ついたよ。

彼女ならとっくに追い出してたわ!



だよねー(笑)












女性「でね、今度栄養士になる学校行くから。」

  「3月までに学費稼ぐためにキャバ面接行ってきた!」



私 「そうか!」
  


女性「いやっ、突っ込んでよ!」





お母さんにしても、もう、そんな事、どうでもいいに違いない。

あきらかに、18歳の時とは意味が違う。

目的がある。

それに向かってる。

何が悪いのかと。


本当は、もう一度、

私のところで仕事をしたかったのかも知れない。

しかし、その頃の目的はもう達成できている。

そう、思う。






生死を彷徨った末に生まれた一つの夢。


本当に意志が強い。

時期は関係ない。

年齢も関係ない。


何の障害も無く、

中→高→大

と行った人には、わからないと思う。



思春期の終わりから、

中卒である自分自身に、

どこかでコンプレックスを感じ続けて生活し、

やりたい事が見つかってからの勉強。




今年の高卒認定試験は、あと11月にあるらしい。



合格するかどうかが大切なのではなく、

自分が納得するまで打ち込めたか。


もう、無い、

というくらいやれる事をやりつくしたか。







そう自分自身が感じられるかどうか。









受験、恋愛、仕事、夫婦関係、死ぬ間際・・・


すべて共通していると思う今日この頃です。


人気blogランキングへ

tantei_saitama at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日記 | メッセージ

2007年09月05日

救えなかった過去3

その日は刻一刻と近づいていた。





階段は手すりをつかまないと昇降できなくなり、



車から降りる時には、

自分のモモを片方づつ、両手で外に移動させ、



窓枠につかまり立ち上がる。



髪は見るからに薄くなり、

ゆっくりとしか言葉を発せられなくなっていた。


「あ…れ・・、どう…しちゃったんだろう(笑)」


いや、笑ってる場合じゃなくて・・・





私からはもちろん、

親に言われても聞く耳をもたないこの娘を、

第3者が何人かいる場所へむりやり連れて行った。






みんな、青ざめた目で見る。

言葉を失う。


「何で?」

「みんな変じゃね?」




「みんなじゃないんだよ、行こう!」
 

そのまま、内科医院にむりやり連れて行った時には、


身長160cmの身体は、



体重が31〜32kgまでになっていた。




医院には、

だめだ、大学病院を紹介するから!

と言われ、

母が急遽駆けつけ、


翌日から緊急入院する事に。




母からは何度も、すいません、すいません、

と謝られ、

いや、私こそ、

娘さんを今まで説得できずに、

申し訳ございません・・・



そんなやり取りの最中、

医者からの言葉に、

心臓が激しく痛くなった。








あと、1〜2日遅れていたら、




確実に死んでいた。



人気blogランキングへ

続…

tantei_saitama at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日記 | メッセージ

救えなかった過去2



最初、

ある事がきっかけで、この女性の母親から

「よろしくお願いします。」

と言われたのは18歳の時。


当時の職場は六本木、

腰の隙間からはバタフライ、

腕には4文字の彫物、

目にはカラーコンタクト、

髪にはエクステンション・・・


仕事中には、メールやら電話が1時間に1度はくる。

「え?何言ってんの?2万ってありえなくない?」

何の話だー、って大体はわかるが。



先が思いやられたが、何だかんだ熱心に1年以上続き、

辞める月までには30万円以上の報酬を稼ぐまでに

なっていった。


ただ、仕事以外の事では、とても頑固で、

私が何かを言うと、

決まって

「何言ってんの?」

「どうしちゃったの?」

「たけちゃん大丈夫?」

が口癖の女性。

というか生意気な小娘。





ちゃんと飯食えよー。

そう言っただけで、これである。




仕事を、というか仕事中の環境を考慮して、

強く言わなかった私も悪かったのだが・・・。


まさかの理由で、辞めていく事になったのである。


人気blogランキングへ

続・・・

tantei_saitama at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日記 | メッセージ
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@