2008年01月

2008年01月18日

至福のひと時




実は自分、昔バイトの分際で調理師免許を取ったことがある。


毎日作ってもらう料理も、本当にありがたいが、

自分のペースで作り上げる料理も大好き。


よって、毎日決まって作る主婦のような作業は苦手だが

本当に旨い物(自分好み)を食したい時は

自分で調理したりするのも幸せ。


カレーを作る時は、半日がかりだったりして。


こうして、明日の早起きに備えてPCに向かっている時、

空いているコンロではコトコト煮込んでいる音がしている時もある。


自分流フルコースなんかを楽しんでみたり。


まずは、自分流ふろふき大根。

ふろふき大根

(まずは、薄味で)













知らないうちに、何時間も弱火で煮込んでしまっているから

既に柔らかい。

ちなみに、上にあるのは味噌ではなくて、からし。


それが終わると、他の食材を入れて、

ポトフ

(鳥、ブロッコリー、人参、玉葱など)















ポトフ♪





もう二度楽しんだ。



そして、色々な野菜の出汁を染込んだ大根を利用して

今、煮込んでいるのは、


塩振りして、熱湯で霜降りにさせてすぐに冷水に浸して

臭みを抜いた

今が旬の鰤(ブリ)を鍋に入れ、

ほとんど清酒でまず煮込み、

出し汁、オリゴ糖、生姜スライス、醤油、みりんなどを加えて、

ブリ大根。

鰤大根
















大根の茎だって煮込んじゃう。




でも、

冷蔵庫で冷やして明日食べようっと。


blogランキング

探偵携帯サイト


tantei_saitama at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日記 | 業務日誌

2008年01月17日

それが探偵。だけれども・・・



先日あった成人式。

ちょっと前なら毎年1月15日だった。

今年は14日。



そんな祝祭日には関係なく、調査はある。

朝から浮気調査




成人式というのは、その人の一生の中では

たった一度の催し物。



14年前に出席した自分は、

式には出たものの、

つまらなくて、退屈だったのを覚えている。



三郷市という土地柄、

見栄を張った車の見せ合いであったり、喧嘩をしていたり・・・




けれども、それはそれで想い出であることには変わりない。



会場の外では、みんな地元の高校出身同士が

「久しぶり〜」

なんてつるむものだから、

都内の私立高校に行った自分は

中学の同級生に会ってもカヤの外。



結局、高校時代にバイトしていたステーキハウスの仲間に出会い、

そのステーキハウスにみんなで行った。


当時のマネージャーは、1ポンド(450g)のサーロインを

ご馳走してくれた。




うちの探偵社にも、20歳の新人調査員がいる。

本来であれば、成人式に行く予定であっただろう。



そいつに、

「成人式だよな?」

と言った。

「出て来い!」

と。



だけれども、

「調査で自分が少しでも役に立てられるなら、調査に出ます。」

と言い放った。


正直、微妙な心境だった。





当日。

朝8時に新宿開始。

終わってみれば、埼玉県川越市。

総時間15時間、かつ、移動しっ放しであったため

報告書にして80ページ以上の内容。


バイクで移動しっ放しの新人に声をかけた。

「寒かったろ。どうだった?」



少なからず、この新人君にしてみれば

人生にたった一度の成人式の日に

調査に参加したのだ。



すると、

「寒かったです。でも、楽しかったです。」


“楽しかった”っていう表現はダメだぞ!

と言った自分だが、気持ちはわかる。


浮気相手の自宅割り出しまで成功したのだ。

現場としては

『楽しい=達成感』

は大いにある。




新人君、

君の成人式は、

寒い中早朝の新宿で張込を開始し、

電車に乗って尾行し、

自宅に帰って車に乗り換えた対象者を

寒い中バイクで200km近くを尾行し、

その日にしかチャンスが無かった目的を完了させたのだ。



依頼者からのねぎらいのメール。

「調査ありがとうございます。相手の身元がわかり安心しました。調査していただいたスタッフの方にもありがとうございますとお礼をお伝えください。」


これは、探偵として羽ばたき出した君への、

何ものにも変え難い宝物のメッセージ。


おめでとう。


blogランキング

探偵携帯サイト

tantei_saitama at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 探偵 | 業務日誌

2008年01月16日

円高




今日現在、1ドル(US)106円台前半の円高。

ここ10年で、3本の指に入ろうとしている。


短期線が長期線を上から下へ突き刺す見事なデッドクロス。

10年チャート

10年チャート





ここ半年間のローソクチャートを見ても

大陰線、小陰線のオンパレード。

6ヶ月







これを見て思ったこと。






いい時に海外に行ったなぁ♪



年末年始、そう思った人は多いのではないでしょうか。



ちなみに、

この、年末年始の休暇を利用して海外へ出た人口、約65万人。

一人当たりの予算が約21万円だそうで。

総額、1365億円。

少なくとも、この半分以上は海外で消費されているのでしょう。。。



いいのか、日本!

幸せなのか、日本!

自殺者が年間35,000人もいる国って何なんだ!?





現在、60歳の定年を超え、日本から支給される年金だけで

余裕のある生活ができてしまう外国があるらしい。

特に、マレーシアなんかは都合が良いようで。




外国の田舎には、日々、その日その日の生活のために

労働や物を売ったりしている人たちがいる。

声をかけると、日焼けした黒い顔からは

真っ白な歯を見せ、濁りの無い笑顔をして見せる。




日本人や韓国人などにはできない笑顔。




規制に守られた非効率的、

社会にとって不必要な経済運営、

政府部門と、

それにぶら下がっている公益法人、

それに群がる人たち・・・



一方、

市場経済型システムで、

市民革命を経験した、

自己責任や、

契約遵守原則を確立した社会を前提とする国、

国民・・・




こんな風に、具体的に理解しなくとも、

海外から帰ってきた日本人がよく口にする、

「海外で住みたいね。」

というのは、

“肌”で感じるのだと思う。





世代交代による改革が主たる日本は、

時期世代はどうなるのだろう。

第3次ベビーブームも無いしね。



ある経済ジャーナリストが書いていました。

日本で“円”を稼いで海外で消費すること、

それが一番の“財テク”だと。



今のところ、

まだ救いようがあるようで


blogランキング

探偵携帯サイト

tantei_saitama at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日記 | メッセージ
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@