2007年07月01日

上質の癒しを求めて

入浴







昨日の続き・・・


企業からのプロジェクトの依頼。

おまえ、探偵だろ?

なんていうツッコミはさておき、

私が探偵を始めて間もない頃、道端で落ちていた私を石井氏の奥様から
拾われたのが出会いのきっかけである。





4月初旬、一本の電話が鳴った。


周辺の温泉施設に気付かれないよう、インストラクターさんを集められるかね?

そんな天然温泉 じゃぽんの社長、石井氏からの一言がはじまりでした。


千葉


私「ヨガ?何をまた企てるのですか?」


おやっさん



石「岩盤浴でヨガやろうと思ってねぃ。」
(あ、ちなみに石井氏はちゃきちゃきの江戸っ子です)



千葉


私「今って、そのようなヨガがあるのですか?」




おやっさん



石「まぁ、コーシーでも飲みに来なよ。」
   (訳:コーヒー)


千葉

私「わかりました。では3時からの面談終了後、夕方お伺いします。」




電話を切り、ちょっと考えました。

当然ながらこの場合、求人広告なんてものは出せない訳で。

一般のスタジオやスポーツクラブではどうしているのだろう?

なるほど、岩盤浴施設でのヨガはまだまだ数箇所程度。さすがに
情報早いな、などと石井氏を5秒位尊敬し、下調べをして天然温泉 じゃぽんへ。









じゃぽん











裏口の


『石井専用厨房』のドアを開ける。


ああだこうだ打ち合わせをするのだが、すぐには始まらない。


石「食いねぃ!」

私「いえ、コーヒーだけで。」

石「コーシーじゃ腹膨れないっしょ。」

その都度、さっと寿司を握ってくれる。



下調べをした資料を手に説明を始め、業界の相場、足立区の相場、
インストラクターフィーの相場、システムなどなど。

石「で?」

私「2週間ください」

石「あいよぅっ、よろしくねぃ!」


とりあえず、言ってみた。

2週間。



話はそれるが、私は数字的なものをあやふやにするのが好きではない。

期間、期限、金額、簡単にこれらが当てはまるが、探偵という職業柄であ
ろうか。話したお相手様が、いつまで待てばいいのか、いつ気にかけ
ればいいのか、いくら位を頭に入れておけばいいのか、先に伝える事
でその部分は不安が減ると私なりには考えている。



2週間か。さて、どうするかな・・・



続く

tantei_saitama at 13:15│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック YOGA | メッセージ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@