2007年07月31日

この夏、変わりたい奥様へ 『依頼者との出会い2』

私が三郷でガルエージェンシーをはじめて間もない頃、

時は8年前、26歳の頃、江戸川区の小岩に住んでいました。






この頃の私をちょっと。


朝、4時に起床。

1日3,000枚を目標に自らチラシを撒き、

事務所の電話は、その間、携帯に転送、

電話が鳴れば急いで静かな場所へ移り応対し、

面談に伺う事になれば車に戻ってスーツに着替え、

近くの公園を探し、歯を磨いて顔を洗い、

デオドラントをシュッとひと吹き、

依頼者のもとへ猛ダッシュ、

面談をして調査の依頼を受ければ、

機材を持って調査現場に出掛けていた頃・・・




その日は朝から近所の住宅地でチラシを配布していました。

ある、30歳前後の奥様から声をかけられました。





玄関先で、鉢植えの手入れをしていたと思います。

偶然にも目が合い、ポストに入れかかった手を止めて、

直接、その奥様にチラシを手渡したのでした。


その後も夜20時までポスティングを続け、

帰宅してシャワーを浴びた直後でした。





1本の電話が鳴りました。


前回の、そんなお話の続きです。

↓↓↓

人気blogランキングへ


『続きを読む』をクリックして

 途中までスクロールしてください!



プルルルルルル…

 プルルルルルル・・・


私「はい、ガルエージェンシーでございます」




「冷蔵庫に貼ったんだけど。」





私 「?」

  「あっ、昼間チラシをもらってくださった方ですね?」



奥様「うーん。」

  「冷蔵庫に貼ったんだけど、見られないのよ。」



私 「えっ?」

  「ちょっと意味がわからないです。」



奥様「いきなり夕方電話で出張って、今日帰らないみたいで。」



私 「そうですか…。」

  「今からお近くへお伺いしましょうか!」

  「ちょうど今、○○のデニーズにいましたので。」



奥様「そうしてくださる?」

  「でも、子供が小さいので。」









本当は車で5分の場所に住んでいた私。

三郷の事務所から携帯電話に転送でかかってきた時は

ちょうどお風呂から出たところでした。

Yシャツを着込み、ネクタイを締め、スーツを羽織って

向かった先、




それは夫が不在の、

家でした。
人気blogランキングへ

tantei_saitama at 14:17│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote この夏、変わりたい奥様へ | 業務日誌

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@