2007年11月23日

1週間後





この日から1週間後。





私は病院に電話をいれ、○時頃にお伺いします、と

予約をしていた。






にも関わらず、




待たされた時間、40分。





どうやら、



レントゲンを撮っていたのでお待たせいたしました、とのこと。




予約してるんだから、


撮っておいてくれ。






ま、過ぎた時間は仕方ないので、


診察室へと入っていく。




で、




見せられたレントゲン写真。


剥離
















とともに、獣医の第一声。


「1週間前と変わってないんですねー。」







私は一気に血液が顔面に流れたかのように、

怒りが込みあがりました。






1週間。




1週間、この足は放置されていたのかと。




1週間で、何度、あの悲鳴をあげたのだろうと。





「で、犬は?」



「今、興奮するとまずいのでゲージにいますけど。」






「どうすれば治るのですか?」


「切ってみないとわかりませんが、手術してネジで固定ですかね。」






















「連れて帰ります!」

















犬なんだから、動くのを前提に固定してもらわないと。。。







それ以外にも、言いたい事は色々ありましたが、


数枚のレントゲン写真をもらい、


他をあたることにしました。




そして、1週間の費用。













「結構ですよ。」







えっ!?







逆に腹が立ちました。










犬が抱きかかえられて私の元へ。



千切れんばかりに尻尾を振っている。





おい、あまり動くな。


足に響くぞ。







1週間ぶりに私の腕で感じた温もり。








感想。













くせっ!









垂れ耳をめくりあげると、


もの凄い耳垢が!






きっと、ゲージの中では

トイレシーツなんかも

マメに交換してはいなかったであろう。








強引にでも診察料を支払ってこの動物病院を訴えようかと、一瞬頭をよぎりましたが、そんなことをしても、この犬は喜ばない。






ちゃんと後遺症無く走れるように戻るのだろうか。




それだけが心配でした。








近くのコインパーキングまで抱いていき、

そっと、地面に降ろしてやり、

持参した濡れタオルで全身を拭いてやり、

耳を掃除してやり、



実はもう調べておいた動物病院に向かったのでした。

blogランキング

探偵携帯サイト

tantei_saitama at 11:21│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote  | ラブラドールリトリバー

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@