2008年04月08日

良い事ばかりではない(破壊王)


『ラブラドールを飼おうと思って!』

そう聞いてからこのシリーズを書き始めました。

おかげさまでネタはしばらく続きそうです(笑)

毎日1回更新なので、

順番間違えたなぁと思うこともありますが

それはご容赦ください。



さて、

ラブラドールを飼おうと考え始めたとき、

すでにそれまでの生活からは

何かが変化していると思います。


例えば、

いつもの部屋の空間や庭をふと見渡しては

ここにラブがいるってどうなんだ?

と想像していたり…。

どうでしょう。

ちょっともう、ワクワクしているのではないでしょうか。

そんな気持ちに釘をさす訳ではありませんが、

自分はブリーダーでもショップでもないので

ありのままを書こうと思います。

仔犬の入手や、飼育費用など

金銭的なことはここでは触れず、

具体的な『世話』という意味で。



ラブラドールといえば盲導犬や介助犬などのイメージが強いのか、おりこうで、おとなしいというイメージがあるかもしれませんが、

それは間違いです。

とにかく、仔犬の頃はやんちゃでいたずら好き。

生後4ヶ月頃には歯が生え変わることもあり

かゆいのか、何でも噛みまくります。

放置しておけば、

テーブルの足、椅子の足、電気コード、ゴミ箱あさり、

金属製にもかかわらず破壊しますし、犬にとっても危険です。

頭が良いゆえに、

わざと気を引くために困らせることをしたりもします。


噛んでいるタオルを取り上げると
タオル噛む










カーペット、
カーペット噛む











それをやめさせると・・・
骨噛む









骨。

とにかく、何でも噛みます。



ゴミ箱は蓋付きのものにしたり、

高い位置に置くなどして対処できますが

でも、いたずら盛りのときに、全部を噛むな!

というのは酷かもしれません。

自分の場合は噛んでいいものとして、

おもちゃやカーペットの他に、古い木製のテーブルを与えました。

それでも破片を飲み込まないように注視してなければなりません。

建物の柱などは、取り返しがつきませんから

それだけは「ノー!」と言って断じて許しませんでした。

噛み始めてからでは遅いので、

噛もうとした直前に「ノー!」です。


これらは『しつけ』次第でなくなります。

非常に根気が必要で大変ですが、

それはそれで期間限定の楽しみでもあります。

今は噛まない










blogランキング

探偵携帯サイト
探偵PCサイト

tantei_saitama at 14:07│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ラブラドールリトリバー | 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@