2008年04月09日

良い事ばかりではない(におい対策)

次なるテーマ、『におい対策』です。


室内犬として飼う場合、

これは最重要視しないとなりません。


大きく分けて、

・抜け毛(掃除+毎日のブラッシング)
・トイレ管理
・与えるフード

で、ほとんど解決することができます。


と、一言で言うのは簡単ですが、

特に、春と秋の換毛期なんかは

掃除機の紙パックは4〜5日で一杯です。


洋服にも付きますし、洗濯機では毛は取れません。

お出かけ前にコロコロです。


毎日最低1回の掃除機がけが必要です。

掃除機前の床









(掃除前の床)

その後に、モップがけ。



現在ではこのサークル(柵)は

ご飯の場所、

水の場所、

トイレの場所、

何かあったときに非難できる場所、

として、扉は開放したままです。


全部の部屋を移動させると本当に大変なので、

移動して良い部屋と、入ってはいけない部屋とを

教えれば、これらは軽減することができます。





次にトイレ。

基本的に外では排泄させていないので

室内のゲージ内のトイレシーツ上です。

ですから、トイレの後にはすぐにシーツ交換。

ウチの場合、

ウ○チは朝の寝起き直後と夕方散歩前の2回なので

すぐに昔ながらのトイレットペーパーで

包んで便器で流します。

もちろん、シーツもすぐに交換。


家でも、

事務所でも、

一時的に預ける先でも、

基本形はサークルの出入り口から入って

左側にトイレトレー、

右側の柵に給水器です。

配置




















フードに関しては、過去に何度も書いていますが

アイムスのプレミアムドッグフード『ユーカヌバ』です。

過去に約2週間の入院後、再会したときには酷い体臭でしたので

これに戻した3日後位からは体臭はほぼ無くなったという

自分なりの実証済み項目です。


シャンプーは『ケラトラックス』で月に1〜2回です。

ケラトラックス











シャンプー後は皮膚のために

「これでもか!」というほど、

入念にゆすいであげる必要があります。

入浴240









(ついでに風呂の大掃除)




におい対策にはむしろ、

毎日のブラッシングと、散歩後に拭いてあげることの方が

効果があると思います。

blogランキング

探偵携帯サイト
探偵PCサイト

tantei_saitama at 09:59│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ラブラドールリトリバー | 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@