2011年01月22日

ランドマークエデュケーション

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*



とりあえず・・・

ここの個室です。

2011012120110000

河豚を食べています。

ぐーふーの鍋。

宣伝しときました。




目の前の彼、何だか僕に力説しています。

僕って・・・。

BlogPaint

こういう風に、自然に写真が撮れてしまう僕って・・・。(笑)



ドライブスルー?

いや、

『ブレークスルー・テクノロジー・コース』

というものを、力説しています。

はい、勧誘の続きです



抽象的な例え話が多いのですが、まぁごもっともな内容であることは確か



でも、自分より8歳上の彼、知り合ってから10年程経過しているのですが、今が一番イイ男。

毎日、なんちゃって〜腹筋を150回、腕立て等をしているようで・・・

って、座敷で腹筋し始めているし



自分専用の炊飯器があって、毎朝玄米を食べているようです。

自分も今、同じようなことをしている話をする。




こういう下調べもして、挑みました。




TAKEO KIKUCHI のコートを着ていました。

自分も TAKEO KIKUCHI のスーツを着ていきましたので、年甲斐もなく着ているブランドに会話の花が咲き・・・。



何でも包み隠さず話す彼に対して、


「僕は"容器"の中で生きてきたことはないんです!」

固定観念、例えば30過ぎたら結婚して家を建てて一人前、大概の人はそう考えて、信じて、それらを得て安心していますよね?

○○さんだって、そうでしたよね?

プライドっていうか、僕に言わせればコンプレックスだと思うのですが、例えば軽自動車だって銀座にも行けます。

軽自動車が悪いのではなく、そういうのを恥ずかしいと思って考える人もいる訳じゃないですか。

軽自動車だって本物の車なんですよ。

でも、回転寿司の普及のせいで、ちゃんとした鮨屋さんでサーモンを頼む人が急増しているんですよね?鮭というのは元々寄生虫がいるから生では食べられない。養殖サーモンを扱っている訳ですから、そんなもの江戸前鮨のお店には無い訳なんですよ。

そういう偽物に対して、本物だと信じる人がいる。

○○さんがさっきの説明でおっしゃっていたとおり、僕は基本的に未来の自分から指示されて今を生きています。

でも、

日々生きていれば情報をどんどん得ていく訳ですから、未来の自分というのも突然変わったり、状況によっては方向転換を迫られることもある訳です・・・した方がいい状況というか、世の中だって日々変化している訳ですから、それに応じて動いたり。

不可抗力で駄目になった場合に、別の方法にシフトする瞬発力も持ち合わせなければなりませんよね?




力説。



"彼" は長年、押し殺してきた "気持ち" がありました。




自分が知らないことすら知らないものを知る?



何だか、宗教っぽい。



でも、



逆にアドバイスしてしまった。



それで、



今までの人脈を失うリスクもありますよね?

それは、

今まで生きてきた上で培ったものを失うというリスクでもありますよね?


「千葉さん、頭、いいですよね?」


(いやいや、あなた○○士でしょ!)


「千葉さんには何を投げかけても、分かりやすいように返答してくる。会話が気持ちいい。」


(いや、今年一番に必死ですから!てか、嬉しかったのでこの会話文採用!笑)


『僕も、今までに何十人もの○○士と会ってきましたが、○○さんは僕の中で3本の指に入りますよ!』←生意気


褒め殺し合い。。。



気がつけば5時間半。



でも、



いいよ、いいよ。



うんうん。




少なくとも、


彼にはプラスに働いている。


雲の上の人

と思っていた人が、

何も着飾らない

という状態で、

8つも年下の "僕" に悩みもさらけ出している。


人間味が溢れていました。


『今まで人にしてきたことで、ありがとうと言われても自分としては当然の事をしてきたと思っていましたが、今はありがとうが心から嬉しく思えるんですよね』

「僕は、その言語だけで今までやって来れましたし、正直それで経営的にヤバい事になったことも幾度と無くありましたけど・・・金額ってすぐに忘れますけど、依頼者の喜んで頂けた表情は何年経っても忘れるものではありませんよね?」

・・・何だ?この会話。。。

てっちりが、単なる白身魚の味にしか感じられない。


最後に・・・


『今日はお時間を作って頂いて、ありがとうございましたm(_ _)mペコリ』


って。。。。





彼が今の地位を築いてきた経緯を伺えば、そりゃあどうしてもうまくいかないことに対しての壁は大きい。

結婚して子供が生まれてから、妻が豹変したらしく、まるで邪魔者扱い。

洗濯もしてくれない。

帰宅すると二階に上がっていってしまう。


子供ができるまではラブラブだったのに、

「えっ?僕って種馬ぁ?」

そんな事を、笑顔で話し続ける。




よりどころ




ずーっと欲しくて、

それが得られた喜びなのでしょうかね?



勧誘はされましたが、

意気揚々とした、人間味のある彼を見て、

かわいそうとは思いつつ、ちょっと幸せな気持ちには

なりました。



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

tantei_saitama at 14:15│Comments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日記 | メッセージ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かなみ   2011年01月23日 14:11
同じ話題で、たけちゃんと同じ土俵?!で話しに花をさかせられたようで、なんだか気持ちが温かくなりました

寒いので、たまに身体労って下さいね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@