ドメスティックバイオレンス

2011年03月05日

DVカップル

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

DV被害を受けているという女性からの相談。

女性は声からして40歳前後と思われ、同棲している男性(25)から日常的に暴力を受けているという。

以前から電話で相談を受けていたのですが、いつも連絡をいただけるのは爆発期の直後。

あ、DVについては昔『潜在被害者』で詳しく書いていますので、リンク先を辿ってみてください。

その記事にいただいた、返事を書けなかったコメントです。

『私はDVを13年受け続け離婚しました。自分がDVを受けていると気が付くのに10年かかりました。本当に辛い日々でした。今はパニック障害とPTSDで通院しながらシングルマザーやってます。』

洗脳されているのですから、仕方がないと言えば仕方がないのですが、代償は大きいですよね。

で、その40歳前後と思われる女性と面談の約束をするも、いざ面談日時が近づくと、キャンセルの連絡が来るのです。

そう、

連絡をくれるのは爆発期。

面談日時になるとハネムーン期になっているという。。。

そして、このような方の場合、少ししてまた連絡が来る。

調査契約をしたとしても、キャンセルになる確率が高い。

「彼を警察に突き出す!」

と言っていても、少し経つと

「彼も謝っているのでもう少し様子を見てみます。」

の繰り返し。

依頼者の意思がコロコロ変わるので、力になることができません。

こういう方は、きっと友人にも相談しているでしょう。

きっと周りからは、別れな!とか、やめておきな!と言われているはずです。

けれども、その時はそう思っていても、いざ二人だけになると抜けられないDVサイクル

宗教しかり、

多くのコメントを頂いたアムウェイ離婚で書いたマルチレベルマーケティング、

玉置浩二&青田典子も参加したというランドマークエデュケーション・・・

それらと同様『洗脳』されている状態の人をそこから抜け出させるのと同じぐらいの難しさがあります。。。

ってゆ〜か、自分には洗脳解除は無理です。

なので、相談を受けている友人もきっと、

「またその話か・・・いつまでやってんだよ。」

という気持ちになっていき、どんどん離れていってしまう傾向になると思います。

そういえば、『洗脳』というキーワードで一ネタ思いついたので、いつか書いてみたいと思います。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


tantei_saitama at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年10月03日

潜在被害者

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*


岡山のストーカー殺人の報道。

そして、

昨夜はニュース番組で『デートDV』の特集がやっていました。

ここ2日間で、ストーカーとDVに関する相談が何と○○件も。

この週末から来週にかけて、多数名様との面談予定、ならびに、それに伴う盗聴発見依頼が入っておりますが、
これらは決して、『有名人の自殺報道』や『無差別殺傷事件の報道』などの連鎖犯罪とは違うんですよね。

急に発生したのではなく、普段から悩んでいる人が、
勇気を出して相談の電話をかけてくれただけのこと。

潜在的に、日々悩み苦しんでいる人がどれだけいるのだろう。


ストーカーに関しては先日、
すべての現象には必ず理由がある

DVに関しては去年、
DV  DVサイクル  DV チェーン現象  DVを犯す男たちへ
を書いていますので、なるべく早いうちに、洗脳される前に気付いて欲しいと願うばかりです。


DV被害者が刑法で保護されているのは配偶者か内縁関係だけで、
現在は『交際者』には当てはまらないんですよね。

だから、『脅迫』『傷害』『威力業務妨害』などに絡める証拠をつくるしかない。

民事では損害賠償請求や慰謝料請求・・・・・・



こんな言葉や現象が出てきたら、もう要注意です。


モノを投げる。

モノに当たる。

携帯を取り上げて本人の前でチェックする。

1日に何十回も監視目的で電話する。

携帯を折る。

ギャンブルで負けて金貸してって言う。

お前はバカだ、が口癖。

俺の言う通りにしていれば一番いい、が口癖。

だから言ってるでしょ!と子供扱いのように言うのが口癖。


別れ話の時

今までいくら金つかったと思ってるんだ。

どれだけお前のためにやってやったと思うんだ。

会社に電話する。

待ち伏せする。

もう死ぬ、とか言う。

別れるなら俺の子を産め、と言う。

別れるならあなたの子供を産ませて、と言う。

etc.....


例えば交際中に貰った高価なプレゼントや、
「いくら使ったと思ってるんだ!」のお金。

「とりあえず50万円払え!」とか言われて応じてしまう方もいらっしゃるようですが、一切払う必要はありません。

婚約破棄は別ですけどね。

その時は、支払ってでも、プレゼントしてでも、関係を繋ぎとめておきたかったと言う一方的な感情、行動とみなされます。


ところで、このようなご相談は一転、裏切られる事もあるのです。

それはまた次回に書ければという事で


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
blogランキング


tantei_saitama at 11:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年09月06日

DV





DV。



ビデオテープの事ではなくて、



ここでは、



ドメスティックバイオレンス。







まずは、資料から。






大まかに分類して5つ。





身体的虐待

殴る・蹴る・物品をぶつける・火傷などの外傷を負わせる、などといった一方的な暴力行為。





精神的虐待

恫喝したり日常的に罵る・無視するなど。ストレスとなる行為を繰り返し行う。





性的虐待

性交の強要・一方的な行為で、近親間強姦とも呼べる。





経済的暴力

仕事を制限する、生活費を入れない。





社会的隔離

近親者を実家や友人から隔離したがる。電話や手紙をチェックする。外出を妨害する。







DVと聞くと、被害者は女性を思い浮かべがちだが、



平成17年度に行われた「男女間における暴力に関する調査」(内閣府)によれば、



女性の33.2%が被害を経験



男性の17.4%が被害を経験



という結果になっている。






ご相談を受ける際、

「こういうの、多いですか?」

と時々聞かれますが、

探偵が仕事ですから、

よくお引き受けします、と答えます。



しかし、仕事とは別に、個人的な知人でも

最近、非常に多いと感じます。




悲しい事に、それがあるが故に、

釣り合っているカップルもいる訳で・・・。



長文になるので、いくつか分けて書いてみたいと思います。

人気blogランキングへ

tantei_saitama at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@