宇宙

2012年03月13日

宇宙からのスカイダイビング

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*


パラシュートを背負って飛ぶスカイダイビング。

昔から一人で飛べるライセンス取得に興味があります。

通常、せいぜい高度4000mぐらいから飛ぶと思うのですが、ふとした疑問で、果たして今までにどのくらいの高度から飛んだのが最高記録なのか調べてみました。

すると・・・

地上31kmから!

もう、成層圏からである。


おいおい、セスナの上昇限界高度はせいぜい8,000mだし、ヘリに至っては6,000m、一体どうやって?


今から約50年前のプロジェクト・エクセルシオ

アメリカ空軍による人体実験?で行われたそうですが、ヘリウム気球で高度31,300mに達したそうな。

意外にも早く?2時間台でその高度に到着するそうです。


その映像がこれ。



気温−70℃、0.01から0.3気圧のところから飛び立ち、最大大気中速度988km/hで4分36秒降下し、高度5,300 mでパラシュートを展開。

何ともロマンのあるお話。

それ以降、地上36km地点からの挑戦が企まれたようですが、未だ記録は塗り替えられていないのだとか。


そんな次元までは考えてはいませんが、5年以内には取得したいなぁと。

けれども、何回かスクールに通っているうちに、今度はセスナの免許を取得したい!って思ってしまうかもしれない。。。


takegonsをフォローしましょう

Facebookもお願いします。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

tantei_saitama at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月23日

時間軸

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*


最近よく、学生時代に勉強していたことを思い出したりするのですが、日本史や世界史といったものが大嫌いでした。

子供ながらに『洗脳教育』であり『政治的背景』で国によって教えられていることが違うとわかっていたからかもしれません。


一方、受験でほとんど役に立たない『理科』は好きでした。

実験結果には捏造が無くそれが真実であり、勉強する題材が『自然』であったり『生物』『宇宙』といった、身の回りに直結する知識を得られるからであったかもしれません。


『なぜ?』

が、

『そうなんだぁ。』

と理解するまでのプロセスがまた最高。


虫眼鏡で黒い紙に火をつけるワクワク感や、学研のおばちゃんが届けてくれる『学習』と『科学』・・・しかも科学の付録は今でも楽しみだったのを覚えています。

中でも『宇宙』というのは一番好きでした。


『宇宙』の誕生の一説に、『ビッグバン』があげられています。

その説でいくと、今も尚ビッグバンの途中に過ぎない、爆発途中なのだということがこの動画からわかります。



とてつもないですよね。

でもまだ、爆発途中で拡大している宇宙。


地球も、元々は恒星のように光を放っていたかもしれませんし、ガス球体である太陽だっていつか表面温度が下がり、隕石などを吸収して普通の星のようになるかもしれません。

そもそも、地球というのは半径が6,378kmあり、『マントル』という固体岩石の上にたった10km程度の『地殻』が覆っているわけです。

固体岩石といっても、規模が違うから想像が難しいと思いますが、我々が住んでいる『地殻』というのは、ホットミルクの膜・・・湯葉でもいいですね。

そんな球体。


つい最近まで大きな溶岩だった地球が、ちょっと表面が冷やされて固まってきただけの状態です。

でも、中はまだアツアツ。

我々人類とは時間軸がまるで違います。



これからも地球は隕石が落ちて大きくなるかもしれませんし、分裂していくのかもしれません。


この動画は、もしも直径400kmの隕石が落ちたら・・・ですが、



たった直径1kmの隕石が落ちただけで地殻に穴が空き、地球上の生物が消え、水が枯渇すると言われています。


今なお、宇宙は拡大、星は拡散中。


普段我々が、

何かに悩んでいる時間とか、

躊躇して踏み出せないでいたりとか、

どんなに小さなことなのでしょう。。。




幼少時、鶏が産んでくれた卵を取りに行くかたわら牛に藁をあげたり、小川の石をどかして沢蟹を捕まえ、山に入っては生わさびやタラの芽を収穫して遊んだ父の実家、福島県葛尾村。←3年前に行けておけて良かったです。

子供が出来たら、遊びに連れていってやりたいと思いましたが、もう二度と足を踏み入れる事は出来ないんでしょうね。


けれども、人生短いのですから、復興が出来ない土地なのであれば、さっさと見切りをつけ、移転してそこで幸せに暮らした方がいいのかもしれません。

住み慣れた土地を手放すのは寂しいと思いますが・・・

幸せとか、自分の居場所とかって、人と人との絆だと思うんです。



自分が育った『三郷市』も、今帰るともう何が何だか分かりません。

母校の小学校が無いし、中央駅も無かったし、中学校が水色になってるし・・・

もう既に存在しない、歩いて通った小学校への砂利道。

草笛を作って下校したあの道。

心の中に生きてるってもんです。


P1050220



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

tantei_saitama at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年03月26日

人物園

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*



地球上において、何故に生物が存在するかという起源に立って考えると、それは偶然が重なり合った末の結果であるに過ぎない。



常温・・・気化せず凝固せず液体である水があって、

酸素があって、

炭素を含んだ有機物があって、

それらが融合する適温であって・・・



それ以前に「植物」というものもあって。

酸素を作り出す植物に必要不可欠な二酸化炭素もあって。



よく、このように分類されます。


魚類、爬虫類、両生類、鳥類、哺乳類・・・



でも、その前に、プランクトンもいるし、ミミズのような生物もいるし。



46億年前に誕生した「地球」からしてみたら、我々「人類」の歴史なんていうのは、人間の身体で言う髪の毛1本分にしか値しない訳で。



人間も、地球上に存在する「生物」の一種なんですよね。



よく、ゴキブリなんかは何億年前から存在すると言われていますが、永遠と存続する種別の生物というのは無く、残っているのは鉄や石などの無機質が点々と宇宙空間に散らばっている訳です。


昔、人類滅亡の時というのを書いたことがありますが、これだけの勢いで増加している種別の生物っていうのは、他にあるのでしょうか?

32a275c1

ひと夏の蚊のようです。


そんな風に考えると、人類なんていうのはちっぽけで、他の天敵がいないがために人同士が対立して、利用して、我がエゴを貫き通しているだけに過ぎない、役立たずな存在なんだなぁと。



コイツらは夜になると眼が見えない。

2011032615360000

だから日の出とともに狩りに出掛け、大口を開けた我が子に餌を放り込むために、太陽の光が出ている間、食料を探すことだけに生きている。


「人類」だって、本来はそういう行動が自然なはず。

「家族」がいて、「我が子」がいて。

けれども、他の異性と「擬似繁殖行為(SEX快楽)」という浮気をしているのは、生物的に考えると「欠陥」しているということなのだろうか。


そういうのは「生物」として許せない。

地球上、血まみれになっても、我が家族を守る種別の生き物が存在する。






現在、地球上にどれだけの種類の生物がいるのかは分かりませんが・・・


たった一種の生物である「人」を、周りの生物は「愚かな生物」として鑑賞しているようでならない時がたまにあります。



これだっていいじゃない。

2011032618400000

今までの日本。

明る過ぎるんだよ。


日が沈めば暗い。

それが夜。

反対側が太陽の恩恵を受けている。



人間だけが特別だと思っていること自体が大間違い。


けれども、「人」という種別存続のために、「人」として力を発揮しなければならないというのは、一種別の生物としてごく当たり前のこと。


「地球」という、

「線香花火の最後の球」のような星の上に生まれてきた生物。


命ある限り「人類」という種別存続のために、踏ん張って生き抜きましょうね。

生きてるだけで儲けもの。

できることをやる。

それだけ。



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

tantei_saitama at 20:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@