視認

2012年02月13日

暗闇の散歩

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*


ふと、外出先で目についた犬。

inu

ああ、ゴン太が留守番している・・・早く帰らねば!



さて、今日は散歩中に気をつけている話。

冬至の頃とくらべて、だいぶ日が長くなってきました。

とは言え、まだ明るい時間に散歩に出ても帰る頃には真っ暗だったり、早朝にしてみても出る時は真っ暗な状態。

毎日のように「ひき逃げ事件」が発生しているように、交通事故というのはどんなに自分が気をつけていても、いつ被害に遭遇してしまうかもわかりません。

中には、飼い主の側から右に左に前に後ろに3メートル以上も動き回りながら散歩している光景を目にすることもありますが、本当に危険極まりないです・・・けどこれは飼い主の問題。

基本的な脚側歩行ができていても、視認してもらうためには自分だけにとどまらず、連れている犬にもライトをつけてあげています。


自分が使っているのはこれ。

P1060885

これをチョークチェーンの輪っかに取り付けています。


ただしこれ・・・接触不良?と思わせることも多々あったのですが、自分で簡単に改良することができます。

蓋を開けるとこのように筒があるのですが、

P1060887

この筒を約2mmくらい短くカットします。

そうすることによって、電池の+−両面が常に露出しているようにしてあげるのです。

P1060886

これで、1回の電池交換で20時間以上は使用出来ます。

前方や側面からはもちろん、揺れ動いているので後方からも遠くから視認してもらうことが可能になります。


犬だけではなく、ジョギングしている人にも良いと思いますよ!



tantei_saitama at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@