2011年05月12日

調停

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*



去年、夫の浮気調査を依頼してくださった方。

明日、いよいよ第一回目の調停を迎えるとのこと。

既に代理人による、浮気相手(愛人女性)への裁判は始まっているようですが、いよいよ依頼者本人が動くこととあって、連絡をいただきました。

かれこれ、別居をしてから半年。

そしてようやく一回目の調停。



時間がかかりますね。。。

調停前置主義という制度なので仕方がありませんが。



裁判というものは、過去に何度も傍聴に行っていますし、自分自身経験があるので、流れなどの要領はわかるのですが、調停というものは経験もなく傍聴もできないものですから、想像でしかわかりません。


しかし、民事裁判の通常訴訟で、口頭弁論中に「丸テーブルで!」と裁判官に促されることがあります。

「丸テーブル」というのは、まんまなのですが、テーブルが置かれた個室があるのですが、そこで原告と被告それぞれ別室に分かれ、司法委員が入れ替わり立ち代わり両者の意見を聞いて「向こうは○○と言っているが・・・」などと言ってきたことに対して反論したりする作業なのですが・・・

恐らく、そんな感じなのかな?とイメージしてはいます。

裁判所も膨大な訴訟案件を抱えていますから、なるべくそういった「丸テーブル」での和解を勧めてくるんですよね。

ただし、司法委員の言うことは何の決定権もありません。

この司法委員というおじさま方・・・あまり忙しくのない、というかお暇な弁護士が勲章目当てに辞めずに続けているのではないか?という、まともにお話もできない人もいる訳ですから、証拠を持っている側からしたら無駄な時間と感じてしまうんですよね。

決定権が無いのですから(笑)




☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
探偵社
ガルエージェンシー埼玉南
は…
探偵で直接アクセス
探偵または埼玉の探偵
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*

アナタのポチッが励みです
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

tantei_saitama at 16:51│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 業務日誌 | 日記

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Take
2006年2月10日生まれのラブラドールレトリバー(ゴン太)と毎日10km散歩するのが日課。

宜しければお願いしますm(_ _)m
↓↓↓



このブログはリンクフリーです
探偵@埼玉ではたらく社長blog


浮気調査/人探し/離婚相談など
   ↓↓↓
総合探偵社ガルエージェンシー埼玉のサイト運営者です。
プロフィール

Take

最新記事
QRコード
QRコード
探偵Takeの2ndカード
これで楽天ポイント2倍
ANAマイル移行も可能
楽天トラベルにも使える!



年会費無料
メインカードとしても魅力的!
あし@